次田のり子 週刊日誌

<< 市の上海売り込み隊事業を監査請求、結果報告です。 | main | 今期折り返し、役選に対する私の思い >>
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    今度は、京田辺市議会議員が逮捕!!

     6日、夕方「奥村良太議員が、今逮捕された」と電話がきました。噂は聞いていたので、やっぱりという感じでした。奥村議員は、6月議会も欠席が多く、都市計画審議会も欠席していたのでおかしいと思っていました。どうやら、事情聴収のため警察に呼び出されていたようです。11日、緊急に幹事会が開催されます。松村議長は、「厳しく対応する」と言いますが、当然です。今回は、前回のように曖昧にせず「辞職勧告」を絶対出すべきです。幹事会でさてどうなる事でしょうか。

     

     石井市長は、この前の選挙戦では、随分奥村議員にお世話になったようです。市長の選挙カーに奥村議員が乗り、応援演説をしてもらっていたと聞いています。また、奥村議員が中心となり行っている8月の花火大会も後援したりと、良い中のようです。

     

     私は、今年の8月に開かれた花火大会は、「大雨警報」と「土砂災害特別警報」が出ているのに、中止しなかったことはおかしいと考えており、直後から消防長や安心まちづくり室長に、「何故、中止しなかったのか」と、厳しく申し入れしています。何のための警報なのかということです。「水位が上がっていなかったから」と答えますが、大雨の中、花火を見るために多くの車が渋滞し、露店も予定通り10時まで開いていたので満員の人で大変だったようです。子どもが川にはまったり事故でも起こったら、後援した京田辺市はどう責任を取るのでしょうか。市は「警報」を出す意味から考え直すべきです。

     

     とにかく、幹事会の動きも含め、市民の皆さんにもしっかり監視していただきたいと思います。だいたい、なぜすぐに幹事会を開かないのかです。今現在、幹事会のメンバーが研修のため岡山に行っています。今日の夕方に帰省するので幹事会は連休明けにしか開催できないのです。でも、議会にまで家宅捜査が入ったのなら、研修どころではないはずです。終電か始発でも十分岡山からなら帰れ、今日中に幹事会は開けるはずなのです。緊張感がなく、事の重大さがわかっているのかと思います。

     

      

    | - | 00:16 | - | - | - |
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    OTHERS
    このページの先頭へ