次田のり子 週刊日誌

<< ご無沙汰しました。次田は元気です。 | main |
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    「小池にはまって、さあ大変!!」・・・ ポチャーン!

     連日、衆議院選挙に小池都知事が立候補するかどうか、騒がしいことです。今日は、前原民主党代表が出馬要請したけどだめだったとテレビで言っていましたが、前原さんに言われたところで出ないでしょう。小池都知事の待ち人はもっと大物?私はあまり興味がありません。前原さんが京都で街頭演説した時、「裏切り者」とか「恥を知れ」とか批判が浴びせられたようですが当然です。「小池にはまって、さあ、大変」の、替え歌には笑ってしまいました。

     

     京田辺市議会にも、2人民進党議員がいますが、今は「民進党」と会派名にはつけず「みらい」と名乗っています。自分の所属する党の名前を堂々と付けるのがふつうなのにと思いますが、ころころよく変わる事を予測していたのでしょうか。未来・・・まぁ、未だ来ず、ということです。米澤議員の看板には、以前、党名が書かれていませんでしたし、やっとしてから民主から民進に書き変えたりしていたわけです。今度は、「立憲」を掲げるのか、山井さん人気にあやかってきたから、恥も外聞もなく「希望」というポスターを持って走るのか。

     

     さて、夏に開かれた、「全国夜間中学増設運動交流集会」で、元文部科学省事務次官の前川喜平さんにお会いしました。前川さんと言えば、加計学園問題について、文科省に内閣府が関与してきた実情を明言した方ですが、テレビで観る以上に温厚そうな方でした。話し方も丁寧でわかりやすく、どんな質問にも誠実に答えてくださいました。私も壇上で発言する機会をいただいたのですが、その時もうなづきながら聞いてくださっており、改めて加計問題での発言は信頼できると確信しました。2月に、京田辺市で講演していただくことも決まりました。お楽しみに。

     

     10月29日には、ボランティア連絡協議会が「おひとり様の老後」の著者、上野千鶴子さんの講演会を行います。私はとても楽しみにしています。どんなお話が聞けるのか、わくわくします。

    | - | 14:19 | - | - | - |
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    OTHERS
    このページの先頭へ